トップページ 商品一覧 お買い物ガイド 決済/配送/返品 よくいただくご質問 買い物かご お問い合せ
RSS

Q&A

よくいただくご質問

よくある質問

お客様からよく頂くご質問を掲載しています。 ご不明な点がございましたらご覧くださいませ。
質問をクリックしていただくと、答えが表示されます。

ご注文について

メールが届きません

ページ上よりご注文を頂いた場合には、ご注文確定後に自動配信メールをお送りしております。また、お問い合せを頂いた場合には1-2営業日以内に必ずご返信かお電話を差し上げております。

自動配信メール及び受付確認メール、お問い合せのご返答が届かない場合には、 当店のメールが「迷惑メール」に割り振られていたり、自動で受信拒否をするようになっている可能性がございますので、メールがとどかない場合には一度迷惑メールフォルダをご確認下さいますようお願い致します。

また、携帯電話・スマートフォンの場合には「PCからのメールを受け取らない」という設定になっている可能性がございます。その場合は、メール受信設定を見なおして頂くか、ドメイン指定解除の設定をお願い致します。

お問い合せのメールかお電話を頂ければ確認しメールを再送することも可能ですので、お気軽にお申し付け下さいませ。

下記がお米プラザ新潟のメールアドレスとなります。

お問い合せの返信:
tencho@okomeplaza.com
または
piyopiyo@okomeplaza.com

ご注文自動配信メール:
tencho@okomeplaza.com

会員ログインできません

下記「会員ID・パスワードを忘れた場合」から、パスワード・IDの変更が可能です。

1.ページの案内に沿って会員ID・お名前・ご住所・電話番号等を入力の上、会員IDの確認もしくは仮パスワードを発行してください。
※パスワードをお忘れの場合には会員登録時のメールアドレスに、仮のパスワードを記載したメールが届きます。
2.仮パスワードにてログイン後、任意のパスワードに変更してください。
3.ご登録後は「会員登録時のメールアドレス」と「変更後のパスワード」でログイン頂けるようになります。

メールアドレスを変更したい

変更前の「メールアドレス」、「パスワード」でマイページにログイン後、登録内容の変更・解除 から「新しいメールアドレス」へご変更頂けます。ご不明な場合はお電話かメールにてお問い合せくださいませ。

メールアドレスの変更ができない

上記のメールアドレスの変更をせずに、「新しいメールアドレス」で新たに「会員登録(会員登録後に購入)」頂いた場合は、以前の会員情報やポイントの引継ぎがおこなえません。

その場合、当店でメールアドレスを変更いたしますのでお手数ですがご連絡くださいますようお願いいたします。
※変更後は以前のポイントも引き続きご利用頂けます。

商品の返品はできますか?

当店の不備に加えお客様の都合による返品もお受けします。

商品到着時に品違い・棄損・変質が生じておりました場合、送料は当店負担にて商品の交換・再発送をさせていただきます。 大至急ご連絡をお願いいたします。

お米がお気に召さなかった場合でも商品の返品をお受け致します。商品到着後8日以内に返品の手続きをお取り下さい。 それ以降の返品はお受けできませんのでご了承ください。
尚、その際の返品送料はお客様負担となります。

精米後のお米は生鮮食料品のため、これ以降の返品はお受けできませんのでご了承ください。

注文をキャンセルしたいのですが

出荷前でしたら可能です。

メールまたはお電話にてご連絡ください。

メールアドレス:tencho@okomeplaza.com フリーダイヤル:0120-389-090

注文者と別の名前で振り込みたいのですが

まずはお電話(フリーダイヤル:0120-389-090)にてご連絡ください。

ご注文者様と別の名義でお振込いただく場合は、フリーダイヤル(0120-389-090)までその旨をご連絡ください。 その際、お客様のお名前と、お振込金額、お振込名義人のお名前を確認させていただきます。

ご連絡いただかなかった場合は、ご入金の確認が取れない恐れがございます。 また、確認のためにお電話させていただく場合がございます。

領収証は発行してもらえますか?

はい、発行致します。

お買い物の際、注文確定前の備考欄に「領収書希望」とお書きそえいただき、

1.領収書の宛名

2.但し書き

それぞれご指定ください。
ご指定がない場合、宛名は「ご注文者様名」、但し書きは「お品代」とさせていただきます。

お支払い方法が代金引換の場合

代金引換でご購入いただいた場合はヤマト運輸のお客様控えが正式な領収書となっております。そのため、別途領収書を発行できませんのでご注意ください。 尚、宛先を会社等にご変更なさりたい場合は「お届け先」の記載を変更しますので、ご購入の際、備考欄にその旨のご記入をお願い致します。

お米について

お米の虫って大丈夫ですか?

保管方法で防ぐことができます!

日本では安全面の配慮から、収穫後の農産物への農薬使用(ポストハーベスト)を行わないために、夏場の一定期間に特有の虫が沸くことがあります。

虫が沸かない保存方法

虫が発生した場合でも、お米の虫には毒もありませんし、ほとんどがお米を研ぐときに流れていきますので、虫が出たからと言って、それほど神経質になる必要はありません。また、こうした虫の問題も、長期間保存しないことと湿気の少ない涼しい場所に保管していただくことで解決していただけます。

お米に付く虫は20度以上になると発生し、27度以上になると活発に活動・繁殖を始めます。ですので、保存するときには日の当たらない涼しい(20度を超えない)ところに保管していただくようにお願いいたします。(冷蔵庫でもOKです!冷蔵庫なら虫の発生を100%防ぐことができます♪)

免責事項

上記のようにお米の保存状態からも虫が発生する恐れがあるため、お届け日から1週間以上が経過したあとは、虫が発生した場合でも返品・交換はお受けできませんので、ご了承くださいますようお願いいたします。

お米が柔らかいのですが・・・

銘柄・品質を問わずふっくらやわらかなのが新潟米の特長です。

北海道、東北、北陸などの地方は乾燥時期の気候が湿潤なため、水分の含有率が高くなります。そのため、炊いた時にふっくらとした柔らかい御飯になります。 そこで、これらの地方の米を「軟質米」と呼んでいるのですが、それ以外の地方を「軟質米」の反対で「硬質米」と呼びます。

近年では、収穫後にコンピュータ管理で均質に乾燥させる技術が発達しておりますので「軟質米」「硬質米」という概念自体があまり無くなってきていますが、やはり新潟米は銘柄・品質を問わず「軟質米」でふっくらやわらかです。

勿論、歯ごたえは水加減で加減出来ますし、しゃっきりとしたご飯がお好みの場合でもお好みの硬さに炊き上げることが可能ですが、硬質米を召しあがって育ち、生来、硬いご飯がお好みとおっしゃるお客さまは 軟質米は、どうしてもお口に合わないという場合もございます。

味・食感の好みは、人それぞれに違いがございますので他のお客さまのレビューを参考にお買い上げいただいた場合でもお口に合わない場合もございますことを予めお含みおきくださいますようお願い致します。

洗米後ザルに上げると美味しく炊けますか?

新潟米に限って言えばザル上げはオススメできません。

米料理のレシピには「洗米後ザルに上げる」とよく書いてありますがザルに上げたお米は乾燥しやすく、乾燥すると割れやすくなります。新潟のお米は乾燥に弱く、割れやすいため洗米後のザル上げをせずそのまま浸水・炊飯してください。

『新米』っていつまで新米っていうの?

収穫された年の12月31日まで、『新米』と表記しております。

お米の表記についての規定では、厳密に言うとその年に生産され、12月31日までに容器に入れられもしくは包装された精白米のみが新米と言って良いのです。

つまりその年に生産され、年内までに精米したお米のことですね。お米プラザ新潟でも【新米】という表現はその年に取れたお米にのみ使っています。12月が終わり年が明けてからは、新米ではなく○年産米と表記して販売しています。

お米を炊くとき使う水は何がいいのですか?

炊飯水は微量成分のミネラルを含んでいる弱アルカリ性の水が適しています。

たとえばカナダの氷山の水 バサラカナディアン水や、国産の富士山のミネラルウォーターなど硬度40から60の軟水が適しています。ボトルに表記されている成分表の『PPM』の欄を参考に選んでみてください。

お米の保存方法や期限ってどれくらい?

季節によって、おいしく食べていただける期間が異なります。

お米は、実はデリケートな穀物です。
白米は、精米加工と同時に表面から酸化が始まり、食味が落ちていきます。

精米後、おいしく召しあがっていただける期間は

【9月から3月】 約1.5ヶ月
【4月から5月】 約1ヶ月
【6月から7月】 約20日〜25日
【8月】 約20日程度 となります。

この期間を目安に食べきっていただける量をご購入いただき、湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

密封容器に入れて冷蔵庫で保管していただくのがおすすめです。

また長期間、未開封で保存・備蓄するなら当店の 『窒素置換米スーパーフレシュパック』 がおすすめ!!
無孔袋の中を真空状態にし、酸素の代用として窒素を充填しているので酸化を抑えた長期保存が可能です。

※分搗き(ぶづき)精米は通常精米に比べて酸化が早め、無洗米の保存期間はやや長めです。

保存場所のポイントは?

1.温度は15度以下、湿度は75パーセント以下が最適です。保存状態が悪いとカビが発生したり、お米が乾燥しヒビ割れしたりする事があります。

2.直射日光は避けてください。乾燥が早くなり、脂肪とでんぷんが酸化し食味を落ちる原因になります。

3.流しの下には置いてはいけません。お米は匂いを吸収しやすいのでにおいや湿気カビの発生が心配です。

4.お米はにおいの強い物のそばには置かないで下さい。洗剤 ・ 灯油 ・ 乾燥物を含む魚など。冷蔵庫に保管する場合は、特に注意して下さい。

5.お米は袋のまま使用せず、米びつ、あるいは密閉出来る容器に移して保管してください。このとき虫の発生の原因となりますので、前に入れた分が完全になくなってから新しいお米を入れてください。

また入れ替えの前に容器の中を洗い、乾かしてから使用し、ときには日光にあてて消毒することが必要です。(こうすることにより虫の発生などを最小限に抑えることができます。) お米を入れる容器のふたの内側に赤唐辛子をテープで貼り付けておくと虫がつきません。

6.発泡スチロールの箱は内側の温度が高くならない為、お米の保存に適しています。

※ふたがしっかりできるものを選んで下さい。 御自宅や近所の精米機などで精米した場合、お米の温度が常温になるまで待ってから発泡スチロール箱に入れてください。

オススメの保存方法は?

ペットボトルに入れて冷蔵庫保存がオススメです。

口の大きいペットボトル(焼酎のペットボトルなど)をよく洗いしっかりと乾燥したものに、漏斗(じょうご・ロート)などを使用して、お米を入れます。 ペットボトルはしっかり蓋をして、冷蔵庫の野菜室に保管し、必要なときに必要な分取り出すだけで、お米を新鮮な状態で保ちやすくなります。

ペットボトルに入りきらなかった分は、米びつや蓋つきの発泡スチロールなどに入れて涼しい場所に保管してください。また、米びつにはお米同士がこすれてできるカスがどうしても溜まってしまいます。このカスは時間が経つと虫が沸く原因になるため、新しいお米を入れるときは米びつを洗ったほうが良いでしょう。ふたの内側に赤唐辛子(鷹の爪)を貼っていただくのも効果的です。

JAS規格表示ってなに?

お米を販売する為には、生産者や小売業などに関わらず、誰が販売してもJAS表示が義務づけられました。 JAS表示とは、簡単に言うと袋の表示と中身のお米が同じことを表しています。

JAS表示をするためには、穀物検査を受けたお米を使用し、帳簿を記入し、仕入を行った玄米と白米になった数が合わなくてはなりません。 帳簿の記帳がないと「コシヒカリ」という証明はできません。 JAS表示のないお米は『名なしのただの米』で、たとえいろんな説明がついていても、それが本当と言う証拠にはなりません。

単一原料米と複数原料米

原料表示の欄には産地、品種、産年の他、単一原料米か複数原料米かを示す表記があります。 単一原料米とは1種類の玄米を原料にしたお米を表し、それ以外の原料は使っていないことを意味します。

例えば、22年魚沼産コシヒカリ100%のお米ならば、産地「新潟県魚沼産」品種「コシヒカリ」産年「22年」で「単一原料米」という表記になります。
また、複数原料米とは複数の玄米を原料にしたお米を表しています。

お米の種類と特長について

昔から日本人の長寿と健康は、主食である穀物によって支えられてきました。

縄文時代前期(今から5500年前)には、日本ではすでに雑穀をはじめとする穀類の栽培が行われていました。以来日本人は、穀類、野菜、魚を中心とした食生活で、長寿国となったのです。かつて日本人は、畑に実る穀物は全て「イネ」と呼んでいたそうです。古代語で「イ」は「いのち」のイ、「ネ」は「根っこ」のネ、この二つの言葉をつなげた「イネ」の意味は「命の根源」を意味するのだそうです。 現在手に入るお米にはいろいろな種類があります。ひとくちに「お米」といっても、銘柄によって食感なども異なってきます。また、お客様の好み、ニーズによっても違ってきます。お米を上手に選ぶ生活を初められてみてはいかがでしょうか?

白米

日本人の好むお米はジャポニカ種といって短粒種で酸性土壌の上に栽培されています。 お米のたんぱく質成分の約70%は【でんぷん】からできています。
【でんぷん】は「もちもち成分(アミロペクチン)」と 「ぱさつき成分(アミロース)」の2つから構成されています。
お米の品種によって、食感が違うのは、このアミロースとアミロペクチンの含有量がそれぞれ違っているからです。一般的にアミロース値が低いほど粘りが強いお米になります。
冷めてからも美味しく食べたいお弁当にはアミロース値が低いお米がおすすめです。反対にチャーハン・パエリア等サッパリとお米を食べたい料理にはインディカ米(タイ産米など)がおすすめです。
特別栽培(減農薬)米とは公的機関が減化学、無農薬、減農薬と認めたお米のことを指します。 減農薬とは、一般米より50%以下の農薬で栽培されたお米のことで、使用農薬、使用肥料は必ず明記しなければいけません。お米を作る過程で使用した農薬がわかる、体と自然に優しいお米です。

無洗米

無洗米はその名のとおり、洗う必要が無いお米です。無洗米の規格では、「洗わずに炊けること。(手で4〜5回洗った米と同程度にほぼ完全にぬかが取り除かれていること)」と定義されています。精米した白米の表面には,従来の精米機では取りきれない粘性のぬかが残っています。 無洗米はこうしたぬかをさまざまな方法で取り去ったお米で洗う必要がない手軽さと、水加減が一定で誰が炊いてもうまく炊き上がる画一性が特長で、企業の社員食堂や学校給食、お弁当屋さんなどを中心に広がりを見せています。現在、無洗米をつくるには次の3つの製法があります。

1.乾燥法   米粒を研磨しぬかを取り去る方法

2.BG精米法 ぬかが他のぬかとくっつくという性質を利用して、ぬかでぬかをとる方法

3.湿式法   水分を使ってお米の表面をやわらかくし、タピオカなどでぬかをとり除く方法

無洗米について

無洗米は本当に洗わずに炊けるの?

はい、洗わずに炊いていただけます。

全国無洗米協会の規格に合格した無洗米は、ぬかが完全にとり除かれています。お米を洗うのはぬかをとり除くためなので、洗わずに炊いても全く問題ありません。

また「洗わないとごはんが黄色くなりませんか?」という質問もよく頂きますが、黄色くなってしまうのはぬかが上手にとれていないことが考えられます。「無洗米」=「黄色くなる」ではありません。

無洗米の水加減は?

少し多めの水加減がよいでしょう。

無洗米は、ぬかが取り除かれている分、計量カップに普通のお米より多くのお米が入ります。体積当たりのお米の粒が多くなる分、やや水を多めにすることで調整していただけます。

無洗米に最初の水を注いだとき、水が白く濁るのはなぜ?

お米のでんぷんの粉(うまみ層)が水に溶けだすのが原因です。

各社によって濁りが多少違いほとんど濁らないメーカーもあります。不安であれば1〜2回かき回して表面の浮いた不純物だけ流せば良いようです。お水は淡い濁りとなりますが、これはお米の『うまみ』と考えたほうがいいのかもしれません。

濁り水はお米の糊紛層にあるビタミンB1、アミノ酸などが水に溶け出していくために起こる現象で、こうした成分がご飯のおいしさになります。

玄米について

玄米って?

玄米とはもみから、もみがらを取り去っただけの、精白していない米のことです。

白米(精米)は玄米のぬか層を全部又は一部を取り除いて精白にしたものです。

玄米の栄養素は特にビタミンB1は精白米の4倍以上もあります。食物繊維は5倍、カルシウムは2.5倍、ビタミンB2は2倍と言われています。

また胚芽を含むお米が精米の製品に占める重量の80%以上のものは『胚芽精米』と呼ばれています。

玄米の上手な炊き方教えてください

ポイントを抑えると上手に玄米を炊くことができます。

白米(精米)は玄米のぬか層を全部又は一部を取り除いて精白にしたものです。

水加減が難しい・・・硬くなりそう・・・特別な鍋がないとだめ? など、ちょっと難しい印象がある玄米食ですが、実は難しく考える必要はありません。ポイントを抑えれば、簡単においしく仕上がります。

1.洗う

玄米は精米工程がないため、白米のようにとぐ必要はありません。その代わり玄米では、まれに「もみ殻」が混じることがありますので、炊飯前に流水でさっとすすぐようにして、浮いてきた「もみ殻」や「ごみ」だけを取り除いてください。

2-1.炊飯器で炊く

【玄米炊きボタン】のある炊飯器の場合⇒水加減をして「玄米炊き」で炊きます。

【玄米炊きボタン】がない炊飯器の場合⇒ボウルか炊飯器に玄米を移し入れ、 たっぷりの水につけて一晩(7〜8時間)置きます。
その後、米の量の1.3〜1.5倍の水加減で炊きます。
※何度か炊いてお好みの堅さを見つけてください。

最近の電気炊飯器は性能が良くなり、多くの機種で白米炊きや玄米炊きなどを選択できるようになっています。アワや小豆などの雑殻を混ぜて炊くと、モチモチした歯ごたえが出ておいしいですよ!

2-2.圧力鍋で炊く

圧力鍋で炊く場合は、水につけておく必要はありません。
炊飯器で炊く場合と同じく、米の量の1.3〜1.5倍の水加減で炊きます。
初めは強火、沸騰して圧力がかかったら弱火で20分ほど、その後火を止めて20分程度蒸らします。

また玄米にはカルシウムが多く含まれていて、独特の苦味が若干出る為、炊くときに塩を一つまみ入れると中和されおいしく炊き上げることが出来ます。

保存する

炊き上がった玄米が残ってしまった場合は、冷凍庫保存がおすすめです。玄米は味が落ちるのが早いので、茶わん1膳分ぐらいに小分けしラップに包み冷凍庫へ。

玄米の栄養は?

ぬか層や胚芽部を残す玄米には、このビタミンB1をはじめとしたビタミン群、糖質、たんばく質、ミネラル、食物繊維などお米が本来もっている栄養素がすべて含まれています。白米と比較すると、食物繊維とビタミンB1・B2は4倍強、脂質とリン、鉄は2倍強となっています。

白米を主食にしはじめた江戸時代は、かっけが大流行し、「江戸わずらい」などとも呼ばれていました。これは米のぬか層に含まれていたビタミンB1が、白米にすることで一気に失われた為だと考えられています。

栄養満点の玄米食

ぬかと不消化の部分は栄養の宝庫!稲の一番外側のもみ殻だけを除いた玄米と、ぬか層と胚芽部までとり、胚乳だけにした白米では栄養の点でかなりの差があります。

また、白米は水に浸しておくと数日で腐ってしまいますが、玄米は発芽しはじめます。 まさに玄米は生きていといえます。

胚芽米って?

米の胚芽を残すように、特別な方法で精白した米です。

普通の精白米に比べて栄養素を豊富に含み、また、玄米に比べて食べやすく消化されやすい特徴があります。胚芽米は、栄養価を損なわずに白米の持つおいしさを追求したお米です。

特殊な精米法で消化効率の悪いぬか層だけをとり除き、胚芽部分をそのまま残したお米なので、胚芽部に含まれるビタミンB群・E、ミネラル、リノール酸などの栄養価の高い有効成分がたっぷり摂取できます。

胃腸が弱く下痢ぎみの人には特におすすめです。胚芽米は水洗いするとせっかくの胚芽部が流れてしまう弱点があるため1時間ほど水に浸したら、浮いたゴミだけをとり除いて研がずに炊きます。

また炊飯器で炊ける範囲の玄米として分搗き精米も承っております。

分搗(分づき)精米ってなんですか?

精米の度合いを調整した玄米のことで、いわば白米と玄米の中間にあたります。

白米を10割の精米率としたら何割精米しているかで、5分づき米・7分づき米といいます。数字が小さいほど玄米に、大きいほど白米に近くなります。

お米プラザ新潟の商品は無洗米を除いた全てが自家精米ですので、お好みのお米で精米の白度を指定してください。白米と同じ価格でお届けします。(ただし、一部の商品では分づき精米に対応していない商品もございます。)

分搗(分づき)精米でのご注文方法

ご購入の際には、通常商品をカートに入れて頂き、カート内の備考欄にその旨のご記載をください。 例:分づき精米 7分づき希望

2分精米(玄米に近い)から7・8分精米まで対応致します。普通の炊飯釜でしたら5分精米くらいから美味しく食べられますが、胚芽が取れない程度の精米(7・8分)が一般的に好まれますし、食味も変わらず美味しく召し上がれます。炊き上がりは、胚芽の部分は黄色の芽が残りますが、ここが栄養の宝庫です!ぜひお試しくださいませ!

発送・送料について

送料はいくらになりますか?

お買い上げいただいた商品は、ゆうパック(日本郵政)にて発送いたします。
送料無料商品と送料別商品との同梱で送料はかかりません。 (※沖縄を除く)

同梱最大数量について
同梱の最大数量は25kgです。
1送料に対して25kg程度の数量・大きさとなります、それ以上ですと追加送料がかかります。

送料別の商品のみでご注文いただいた場合には以下の送料がかかります。

都道府県ごとの送料は以下の通りです。

送料一覧

※ 海外への配送をご希望の場合はよくいただくご質問「海外発送について」をご覧ください。

「送料無料商品」を沖縄にお届けの場合は差額運賃で発送いたします。

沖縄の特別送料

※店舗受付確認メールにて正しい送料をご連絡致しますのでご確認を願い致します。
 尚、代金引き換え便の手数料は店舗にて負担させていただきます。

海外発送について

はい、可能です。

各国により送れる数量が違いますが、当店が手続きを代行し、発送いたします。

料金について

当店では海外への発送に国際スピード郵便(EMS)を利用しており、郵便局(日本郵便)が定める郵送料金+海外発送手数料300円にて承っております。

「送るものの重量」は、梱包の重さも含まれますので、お米の重さ+500グラムを目安にお見積りください。

郵送料金は実際にかかった金額をお客様にご請求しておりますので、お見積りと異なることもあります。あらかじめご了承のうえお申込みください。

禁制品について

海外への発送の場合は国ごとに禁制品(国内に持ち込みできない品物)を定めていますので、「植物(米などの穀類、果物、野菜その他植物防疫法で定めるもの)」が禁制品になっている国へはお送りすることができませんのでご注意ください。

お米は輸出品の項目上「植物」となりますが、ほとんどの国の場合は条件付許容物品という扱いになっております。 詳細に「米の輸出は、最寄りの地方農政局又は農政事務所への事前届出が必要です。」となっていれば、当店が代理で農政事務所への届出を行いますので、送ることが可能です。

どのような包装形態で届きますか?

ダンボール箱でお届けします。

お米プラザ新潟では環境に配慮したリサイクル素材としてダンボール箱を使用しております。一部を除きクラフトテープで梱包しておりますので、比較的簡単に開封していただけます。過剰包装はさけておりますので、ダンボールの下はすぐ米袋となります。梱包の開封にカッターをお使いになる場合は米袋を切ってしまわないようにご注意ください。

のし紙はつけてもらえますか?

はい、お付けできます。

ご注文の際に備考欄へ「のし希望」の旨と「表書き(例:御祝/内祝/御中元/御歳暮)」「下の段のお名前の記載」のご指定をいただければ、ご対応致します。
また、お問い合せよりご指定頂くことも可能ですので、お気軽にお申し付けくださいませ。

のしと包装について

ご自宅にのしをつけて発送する場合はお遣い物として使っていただけるように「外のし」をした箱をさらにダンボールで梱包する2重包装でお届けいたします。 ご自宅以外へお届けする場合は「内のし」でお届けいたします。

配送日時の指定について

はい、お届け日時のご指定を承ります。

ご希望がある場合は備考欄に、下記の時間指定を記載くださいませ。
14時〜16時|16時〜18時|18時〜20時|20時〜21時

これらに当てはまらないご質問につきましては、お気軽にお問い合せ下さい

お米プラザ新潟フリーダイヤル

お米プラザ新潟本店

受付時間:月曜日〜土曜日9:00〜17:00(日・祝・祭日は休業です)

お問い合せメールアドレス:tencho@okomeplaza.com

お買い物インフォメーション
お支払について
決済方法
■お支払方法は、下記よりお選びいただけます。
【クレジットカード】
【楽天バンク決済】
【コンビニ決済】
【楽天Edy決済】
【銀行振込】
【代金引換】※代引手数料:全国一律 324円
【現金書留】

≫お支払についての詳細はこちら
お問い合わせについて
お問い合わせ先
■お気軽にお問い合わせくださいませ。
フリーダイヤル:0120-389-090
携帯電話から :0258-32-2455
E-mail:tencho@okomeplaza.com
■受付時間:月曜日〜土曜日9:00〜17:00
(日・祝・祭日は休業です)

個人情報の取扱いについて
■当店は、インターネット通販を通じて知り得たお客様の大切な個人情報を、当店からのお知らせ及び配送業者への委託にのみ使用し、お客様に無断で第三者に譲渡・漏洩することは一切ございません。
安心してお買い物をお楽しみくださいませ。
尚、法的機関から提示を求められた場合はこの限りではございません。

配送・送料について
■お買い上げいただいた商品は、ヤマト運輸またはゆうパックにてお届け致します。
■当店は送料無料(一部商品・地域を除く)で新潟のお米を全国にお届け致します。
※一部商品・地域については追加送料をお申し受けます。詳細は配送・送料についてをご覧くださいませ。
※1配送先につき、送料込の商品と送料別の商品を同時にご注文の場合、送料無料になります。
※ただし、商品ページで個別に送料が設定されている商品がある場合は、その送料×個数分は必要になりますので、ご注意ください。
同梱の最大数量は25kgです。1送料に対して25kg程度の数量・大きさとなります、それ以上ですと追加送料がかかります。

【梱包の開封に関するご注意】
■環境に配慮したリサイクル素材としてダンボール箱を使用しております。過剰包装はさけておりますので、ダンボールの下はすぐ米袋となります。 梱包の開封にカッターをお使いになる場合は米袋を切ってしまわないようにご注意ください。

≫配送・送料についての詳細はこちら
お届け日時のご指定について
■当店では特にご指示が無く、また、在庫のある商品は16時まで即日発送致します。
■お届け日時のご指定も承りますので、ご希望の方はご注文時に備考欄へご記入ください。
■時間帯のご希望は、下記よりお選び頂けます。
[午前中][14時〜16時][16時〜18時]
[18時〜20時][19時〜21時]
お届け時間帯指定

返品・交換について

■商品がお手元に届きましたら、まず、ご注文内容と違ったものが送られていないかをすぐにご確認下さい。 品質管理には十分留意しておりますが、万が一ご注文の商品と違う商品が届いてしまった場合や、商品に破・汚・き損・変質が生じました場合、送料は今議商店負担にて商品交換・再発送をさせていただきます。 誠に恐れ入りますが、下記までご連絡お願い致します。
【ご連絡先】
フリーダイヤル:0120-389-090
携帯電話から :0258-32-2455
FAX :0258-34-2872
E-mail:tencho@okomeplaza.com
迅速にお調べして、誠心誠意対応させて頂きます。
■お米がお気に召さなかった場合、商品到着後8日以内にご返品手続きをお取り下さい。(返品送料はお客様負担とさせていただきますのでご了承下さいませ)
※「赤ちゃんプリント」及び「我が家の新米」はオーダー商品のため発送後の変更及びご返品はお受けいたしませんのでご了承ください。

≫返品・交換についての詳細はこちら

当店について
お米プラザ新潟【本店】
〒940-0097
新潟県長岡市山田1-7-4 株式会社 今議商店
〒940-0085
新潟県長岡市草生津3-4-13 精米配送センター 
【ご連絡先】
フリーダイヤル:0120-389-090
携帯電話から :0258-32-2455
FAX : 0258-34-2872
店舗運営責任者 店長 今井 伸哉

≫会社概要はこちら


ページトップへ